就職氷河期世代対象の公務員中途採用まとめ(2020年04月20日時点)

前回から5日ぶりの更新。

 

■募集終了 / 試験実施中(黄色セル:コロナ禍により試験日程に延期発生)

■募集中 / 募集検討中

■まとめ対象について
下記に該当する募集は除外する。
・採用者が確定した募集
・土木技師経験や専門学科卒などの特殊な経歴が必要な募集
・「保育士」「第二種電気工事士」以外の資格を必要とする募集
・年齢条件と就職氷河期世代との重複期間が5年未満の募集

 

■募集タイプについて
誰(誰でも)
職歴不問。学歴不問(または高卒以上)。

非(非正規優先)
正規雇用経験がない(または短い)ことが条件の募集。

正(正規優先)
正規雇用経験がある(または非正規でも長期間の雇用経験がある)ことが条件の募集。

資(有資格)
「保育士」「第二種電気工事士」のいずれかを必要とする募集。

-(不明)
詳細不明なもの

 

■総務省まとめ
地方公共団体における就職氷河期世代支援を目的とした職員採用試験の実施状況
前回の更新が遅れ気味だったが、今回は2週間後に更新してきた。従来の更新ペース(月2回)は守りそうな雰囲気なので、この調子で頑張って欲しい。

総務省まとめ頼りになっている各募集の倍率を更新。京都府京都市が178.8倍となっており、近畿西寄りだった高倍率地域がじわじわと近畿真ん中らへんに広がりつつあるように見える。また神奈川県も100倍超となっているが、こちらは単純に関東圏での募集がまだまだ少ないということを表しているのだろう。

なお、総務省まとめに合わせ下記を更新。
兵庫県神戸市
応募者数の詳細が分かったため更新。ぎりぎり100倍を切る倍率となった。

和歌山県
経験者採用枠の「UIターン型」はまとめ対象外としているようなので、当ブログもそれに合わせ更新。「非正規優先型」のみで集計していく。

 

■北海道
道の氷河期世代採用、倍率は65倍 一般職、申し込み時点で
募集3職種のうち10名採用予定の一般職だけ申込状況が発表された。65.7倍とそこまで高倍率にはならず。

 

■群馬県嬬恋村
上毛新聞:嬬恋村が職員採用枠を設置 氷河期世代とコロナ採用取り消し対象
就職氷河期世代向け募集を行っていたが、「コロナ禍による内定取消者」または「昭和54年4月2日から平成14年4月1日までに生まれた者」を対象とする募集も並行して行うとのこと。コロナ対策なのか普通の中途採用なのかわかりにくい募集資格だが、とりあえず変更前変更後の募集要項を載せておく。採用枠が新設されただけなので、就職氷河期世代から見ると直接的にはあまり関係ないが、「若干名採用」ということもあり、この変更によって間接的には氷河期枠は少なくなると考えるのが自然だろう。

 

■高知県
募集要項
以前とりあげた募集要項(概要)から大きな変更はないが、詳細が発表されていたので載せておく。

 

■富山県砺波市
募集要項
事務職として2名採用予定。年齢要件のみの「誰でも型」となる。特徴がなく ごくごく普通ではあるが、募集が増えることは好ましいことだろう。

 

■愛知県
【知事会見】愛知県職員・警察職員を募集します!
まだ概要ではあるが、今年も募集を行うようで採用枠も5名から10名に増えている。宝塚市よりも早い段階で密かに就職氷河期世代支援を行っていた形跡がある老舗自治体なので、頑張ってもらいたい。

 

■長崎県
募集要項(概要)
採用試験計画が発表されているが、就職氷河期世代については「令和2年度中に実施予定」だけしか決まっていない。今後の動きに注目したい。

 

■栃木県小山市
募集要項
就職氷河期世代向けの新規募集ではあるが、土木建築技師の募集となっており専門の学歴と実務経験が必要。素のおっさんは応募できないので、まとめ対象外とする。

 

■まとめ
3月が募集期限だった案件の倍率がほとんど判明。京都市や神奈川県など100倍超の案件も出ているが、一方で和歌山県の16.0倍など従来通りのバラつきも出てており、全体的に若干倍率が高くなっている印象はあるものの、大きな変化はない。

4月が募集期限の案件となると、いよいよコロナ禍の影響が倍率に現れてくるはずだが、今のところ岡山県鏡野町の19.0倍と、まったく変化を感じさせない結果が出ている。内心影響あるに決まっているとは思っているが、実績から判断していきたい。

また、群馬県嬬恋村のようにコロナ禍による被害者を直接救済する動きも見え始めており、悪いことではないのだが、就職氷河期世代から見ると強力なライバル登場ということになる。ただ、コロナ禍の被害者は現役世代全般にまんべんなく存在するので、就職氷河期世代とは一部重なるものの、内定取消者のように属性が全然違うことも多い。このあたり採用枠の食い合いが起きるのかどうか、どのような案件が出てくるのか注目していきたい。

関連記事

 

広告

 

管理人プロフィール

専業投資家+1級ファイナンシャル・プランニング技能士+元システムエンジニア。
働き方を改革しすぎて迷走中。

twitter
詳しいプロフィール
対象とする読者
プライバシーポリシー  
 

記事検索

最近の記事

カレンダー

2020年11月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930