就職氷河期世代対象の公務員中途採用まとめ(2020年08月06日時点)

前回から4日ぶりの更新。

 

■募集終了 / 試験実施中(オレンジ色案件:1次試験9月20日 / 緑色案件:1次試験9月27日)
<< 省略 >>

 

■募集中 / 募集検討中(オレンジ色案件:1次試験9月20日 / 緑色案件:1次試験9月27日)

■まとめ対象について
下記に該当する募集は除外する。
・採用者が確定した募集
・建築士 / 保育士などの資格や関連する学歴が必要な募集
・年齢条件と就職氷河期世代との重複期間が5年未満の募集
・「氷河期支援」を明示している職種がある場合、他の職種は氷河期が応募可能であっても除外
・「氷河期支援」を明示している募集がある場合、同一自治体の他の募集は氷河期が応募可能であっても除外

 

■募集タイプについて
誰(誰でも)
職歴不問。学歴不問(または高卒以上)。

非(非正規優先)
正規雇用経験がない(または短い)ことが条件の募集。

正(正規優先)
正規雇用経験がある(または非正規でも長期間の雇用経験がある)ことが条件の募集。

-(不明)
詳細不明なもの

 

■試験状況関連
青森県黒石市(最終結果)
鳥取県(1次試験結果)
徳島県吉野川市(2次試験結果)
鳥取県では例によって1次試験での大量脱落が発生しているが、青森県黒石市では4名採用予定が6名まで拡大したこともあり、最終的な倍率は18.2倍となっている。大規模自治体よりも中小を攻めたほうが内定に近づきやすいと思われる。

 

■総務省まとめ
地方公共団体における就職氷河期世代支援を目的とした職員採用試験の実施状況
8月3日時点で更新された。

新規募集はがいくつかあるため詳細は後述する。
鳥取県米子市で2名内定。倍率が判明した案件は「神奈川県大和市 72.0倍 / 兵庫県加古川市 113.5倍」。京都府城陽市では若干名募集に対し66名応募となっている。

 

■山口県防府市
募集要項
「誰でも型」2名募集。これと言った特徴はないが、すでに募集締切となっている。久々に漏れてしまったのは無念。

 

■和歌山県新宮市
募集要項
一般事務職Ⅳとして「誰でも型」若干名採用。高卒以上の学歴が必要になっている。今年の初めにも1名募集を行っていたが、あまり応募者が集まらずひっそりと終了した印象だったが、再挑戦するらしい。

 

■静岡県静岡市
募集要項
詳細確定。概要から大きな変更はないが試験内容が判明。1次試験 / 2次試験ともに別日程で2回あるため、実質4回の選考がある。

※誤記訂正:1次試験日が9月27日のため、セル色を緑に修正。

 

■徳島県
募集要項
詳細確定。受験資格がやや謎で『「徳島県内に本社・本庁等の所在地を置く民間企業等において正規雇用労働者として雇用されている者」以外の者』となっている。Uターン応募者を加味したものなのかもしれない。徳島県のおっさんから見れば「非正規優先型」になるが、県外おっさんから見れば「誰でも型」になるため、後者としておく。

なお、1次試験は東京会場が設けられているので、関東圏からも受験しやすい。

 

■宮崎県延岡市
募集要項
詳細確定。一般事務職Ⅲとして「非正規優先型」若干名募集。年齢要件は広いが、直近1年で正規雇用者でなく、且つその前5年間で1年以上正規雇用者でないことが条件と厳しめ。

 

■三重県伊勢市
募集要項
「誰でも型」若干名募集。これと言った特徴はない。

 

■和歌山県海南市
募集要項
一般事務職(B)として「非正規優先型」4名募集。7月1日時点で正規雇用者でなければ応募可能なので、要件としては緩い。ただし自営業者は正規雇用者とみなされ応募不可になっている。

 

■福岡県吉富町
募集要項
「誰でも型」2名募集。1次試験がSPIとなっている。試験日が9月20日の繁忙期になっているため、他案件に負けて相対的に倍率は下がると思われる。

 

■兵庫県三木市
募集要項
氷河期枠募集ではないが、氷河期おっさんも応募可能。中卒以上職歴不問の1名募集。普通自動車免許が必須となっている。若い世代との競り合いになるため、おっさんが内定を勝ち取るのは難しいと思われるが、事務職ではなくゴミ収集関連の仕事らしく、倍率自体は低くなると思われる。

 

■石川県金沢市
募集要項
詳細確定。「誰でも型」2名募集。2次試験に「自己PR動画」というものがあり、1分動画でPRするらしい。採用するほうからすれば楽に選考できるので、この手の試験は他案件でも増えていくと思われる。

なお、金沢市が2名募集になったので、同日程で若干名募集をしている石川県も、メンツ的に3名以上採用する可能性が高い。

 

■神奈川県川崎市
募集要項
「誰でも型」5名募集。際立った特徴はないが、関東圏としては久しぶりの大型募集となる。

 

■田原本町
募集要項
「誰でも型」若干名募集。1次試験がテストセンター方式のため、受験しやすい。学歴不問ではあるが、1次試験や3次試験で大卒相当の課題が設けられていることから、実質的に大卒以上となっている。

 

■徳島県小松島市
募集要項
専門試験の有無は明示されていないが、試験区分が「上級土木」となっているため、まとめ対象外とする。

 

■まとめ
これまで募集終了と募集中の2つの図を掲載していたが、前者については見直す方向で検討中。特に町や村になると応募状況などの情報発信がないため、「不明」ばかりが増えてしまい掲載する意味が薄れていると判断している。

とは言え、抑えておいたほうがいい部分もあると思われるが、今のところ、氷河期おっさんがどのくらい救われたかを表す「内定者数(全案件トータル)」や、倍率の傾向など、これから応募しようとしているおっさんにとって価値がありそうな情報は、何らかの形で載せていくつもり。

関連記事

 

広告

 

管理人プロフィール

専業投資家+1級ファイナンシャル・プランニング技能士+元システムエンジニア。
働き方を改革しすぎて迷走中。

twitter
詳しいプロフィール
対象とする読者
プライバシーポリシー  
 

記事検索

最近の記事

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930